Information(ブログ)

2017.04.24 (Mon)  17:14

BLOG【家族の反対へどうするか】

IMG_2826.JPG

【写真:快晴の関門海峡】

 

今日は保有物件群の今年の固定資産税を、ほぼほぼ支払ってしまい、スッキリ気分です。

全ての物件の通知が来ている訳ではありませんが、今日で、銀行残高も本当にスッキリしてしまいました(汗)。

 

 

◆不動産投資が大成功しているかどうかの基準、を今日は披露しますね!

 

【1年の固定資産税を、蓄積した銀行通帳のキャッシュ・フローから全額一括で支払えるか否か】

ずばり、上記が一つの目安です。

私も偉そうに一括支払いを終えたと言いましたが、数年前までの成長過程では、本当に全物件を

1期、2期、3期、4期、・・・・・と分割して、通帳の資金繰りをしながら支払ってきました。

 

実は、本日1年分を支払ったのは、8物件と太陽光5基。通知が来ている中の、残り3物件は1期のみの支払いです。

・・・通帳に現金が無いので致し方なく分割。まあ、これが普通ですよね。

 

一括支払い出来る方は、本当に超優良な物件をもっていて、無駄使いもせずに、キャッシュざくざくの状態でしょう。

 

 

◆さて、今日の本題に入ろうと思います。

 

昨日は、苅田アカデミーの福岡教室第7期募集セミナーでした。

沢山の方から、参加表明を頂き、本当に嬉しく思います。

 

懇親会も、1次会、2次会、そして3次会?と続き、これが当アカデミーの真骨頂でもあります。

新しい仲間と2017年度に共に、大きく成長することを楽しみにしています。

一方で、持ち帰り、ご家族と検討の方も、数名ほどいらっしゃいます。

 

セミナーでも申しましたが、家族への説明は一生かけて行なうようなつもりが良いと思います。

人は、なかなか変えられないのです。

家族の反対があっては、心も休まらず、本格始動もできず、

キャッシュ・フローも大きく成長できません。

決して焦らずにお願いします。

 

 

◆一度や二度の反対で決して諦めない様にしましょう。

 

本当に、ピンチはチャンス!

反対を逆に、大賛成に変えるくらいの熱意を持てば、必ずと言って良い位ほど、道は開けます。

これは私の経験則でもあります。

 

家族と言っても、いろいろですよね。夫、妻、親、子供、兄弟・・・

全員が全員、反対ということはまず、ありません。

どこかで、フォローの風が吹くところは必ず有ります。

そこから、じっくりと着手していくことが肝要です。

 

一生懸命、本当に前進しようとしている人を、誰も止めることは出来ません。

 

 

★家族というキーワードで言い訳をすることは、実は自分の心の反対に負けてしまったこと★

 

私は本当に、そのように考えています。私の家族も、当初は反対勢力でした。

ではどのように、説明?説得?したのか?

これは超ノウハウなので、具体的には言いにくいのですが、

 

一つだけ公開すると・・・まだ、今対話中なのですよ、本当に。

2008年7月に第1棟を取得して以来、実に10年目に突入ですが、いまだに説得・説明中です。

これくらいの気長な気持ちがないと、人の気持ちを変えるのは難しいです。

 

 

◆不動産投資で絶対に成功する!という決意を固めて、周囲へ説明を開始しましょう。

楽しいイメージを最大限に発揮して、成功後の夢を共有していきましょう。

そのためには、”不動産投資で絶対に成功する!”という

あなたの決断と退路を絶った姿をいつも見せつつ、

自分自身の熱意を高いレベルで持ち続けてください。

そうすれば、家族も必ず熱に影響されてきます。